2010年07月29日

何故?

昨日の夕方
窓ふき を しました。

風があったので
ここのところの
体温以上の暑さの日より
窓ふき日和^^

窓ふき は
体洗い に使って、もう固くなり
使い古した 布良 でしています。

以前は 最後に新聞紙で拭いていましたが、
布良を使いだしてからは
使い古しの 布良で。

カラ拭きを 使い古しの布良ですると
拭き筋が残らず
ぴっかぴか!

使い古しの 布良。

掃除にも使用していますが、
汚れのひどいところ を 拭いたりして
普通の布だと 
洗っても落ちないから、捨てるか〜位の汚れでも
面白いくらい
布良は すすぐと 汚れがきれいに落ちて
まだまだ 使えちゃいます。
(なかなか 捨てるに至らず、布良雑巾 増殖中・・・笑)

手紡ぎ・手織りによる 凸凹 が
窓が ぴっかぴか! 
タフな 雑巾!
の 秘密 なんだと思います。

身体に あてれば 癒し と 温め
洗いに 使えば  お肌にやさしく 石鹸いらず
使い古しを 掃除に 使って  タフに ぴかぴか

あらためて
すごい布 です。

ところで
ずーっと 晴れの日々が続いていましたが

窓ふきをした 翌日の今日は
暴風雨・・・(涙)

posted by bamboo-air at 23:19| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒しの布 「布良」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。